Vol.2 パチンコ店はどれぐらいのペースで釘を触る?

a0001_016680

 

 

 

平日、土日では釘が変わるのか?どれくらいのペースで釘を触るのかっとゆう質問をパチンコ幹部に聞いてみた

 

 

どこの会社でもほとんどが同じだとは思うが、私が以前、勤めていた会社では、月ごとの予算と稼働率が営業会議にて決定し、その目標に対して、月間のスケジュールを店舗毎で組んでいた。

 

客数が多い店舗は予算的に余裕のある場合が多い。

例えば、今月度は予算的に余裕があると判断できたならば、簡潔に言うと、出せる日が多くなるのである。

 

逆に、予算が高い数値に設定されていれば、それだけ出せる量が少なくなる。

 

その予算を元にスケジュールを組み、稼働率が高く見込める日に出す等の戦略を立てる。

 

主題の「平日、土日では釘が変わるのか?」ということだが、これも簡潔に申し上げれば、変わると言っていいだろう。

 

また、釘をどれくらいのペースで触るかというと、私が勤めていたホールでは毎日、触っていた。

 

もちろん、利益を回収したい時には、釘を閉めて、放出したい時には釘を開く。

 

土日に関しては、稼働率の上がる、土日こそ利益の稼ぎ時という時もあれば、土日に出して、店の信頼度を上げようかと考える時もある。

 

全ては予算によって左右されるのである。

 

よく顧客から「土日なのに出ない」等とお声を頂いたが、土日に出すという決まりは当然ない。

 

また、予算が決まっているが故に例えば、

 

月の前半に利益を放出し過ぎれば、後半に利益回収の負担がのしかかってくることもある。

 

偏った利益回収が続けばどうなるだろうか?

 

顧客にとって、急にこの店は出なくなったと思われ、信頼度が減り、顧客が離れていく、

 

そういったことも考えられる。 利益のバランスを保つ為に釘を毎日調整していたが、なかなか上手くはいかないものである

 

感想

客がすべてって事でね

よくパチンコ店で離れた客はもどらないっといいますよ。客が少なければ利益がとれない、それでも利益をとるには少ない客からとらなければならない、また客が飛ぶまさに負の連鎖になるわけです 経営する側も大変とゆうことですね

少しでも参考になれば応援ポチお願いします^^

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村

Sponsored Link

コメントを残す