なんじゃこれは!CR GOGOピラミッドのゲージ構成が斬新すぎる

ハネもののようで、ハネものではない!

ハネモノと1発台がセットになったような台が登場です。

「CR GOGOピラミッド」

この筐体のインパクト!

なんじゃこれは!そう思ったのではないでしょか?

ピラミッドを彷彿させるようなゲージ構成になっていますね。

 

めっちゃ面白そうに感じますよね^^

リアル版カイジの沼をみているような感覚(大袈裟)

CR GoGoピラミッドのスペック

2000
V入賞率 1/48
賞球 3&5&15
出玉 約2000発
1000
賞球 3&4&15
出玉 約1000発

スペックは200verか1000verの2種類。

V入賞率は同じで、出玉が異なるだけです。

遊び方は非常にシンプルで、ハネモノを打つ感覚です。

ブッコミ&天井付近を狙い、中央のGOチャッカー、もしくは盤面の両サイドにもGOチャッカーに玉を入賞させハネを開放させる。

ハネは4回開放する。1回あたりの開放時には1発以上の入賞が見込めます。

入賞した玉は、巨大ピラミッドへと向かう

途中にあるドグロの穴を避け、最下部の穴に玉が入れば大当たり!

後は右打ちして消化するだけ!

勿論、演出とかありません、アナログ抽選なので純粋にパチンコを楽しめますよね。

GOGOピラミッドの動画

僕の説明が下手なので、動画で確認する方がわかりやすいです^^;

釘配列は複雑ですが、シンプルで純粋に玉の動きを楽しむパチンコですよね。

導入台数など詳しい情報はありませんが、近くのホールに導入されれば是非打ってみたい1台ですね。

導入日は2017年3月のようです。

Sponsored Link

コメントを残す