パチンコ店でどんな事件があったのか聞いてみた

パチンコ店幹部にパチンコ店でどんな事件が起きたことあるのとゆう質問

 

パチンコホール幹部の回答

 

パチンコ業界で勤務していると事件に出くわすことが多々ある。

 

大半は負けた腹いせによる奇行なのだが。

 

ただ、腹いせしたくなる気持ちは分からなくもない。

しかしながら、本人は勝ち負けの分からない勝負ごとに同意した上で投資しているのだから、店舗にとって腹いせは、迷惑極まりない。

 

私が以前勤めていた際に数々の事件に出くわしたので紹介しよう。

 

事件其の一

凶器持ち込みによる脅迫事件。この人物の動機は不明であったが、従業員に危険物を突きつけ脅迫。

 

その後、すぐに退店。幸い、被害は無かった。

 

事件其の二:

切り付け事件。従業員の勤務終了を待ち伏せで切りつけた。

従業員は軽傷を負った。犯人はその場で取り押さえられ警察によって連行された。

 

事件其の三

放火予告。予告主はパチンコ店に火を付けるという内容の書置きを残し、行方不明となっていた。

周辺店舗は厳戒態勢を敷いたが、被害は無く、その後、警察によって保護された。

 

事件其の四:

客による女性従業員に対しての悪質な事件が発生した。トイレに連れ込み、暴行を試みるも未然で終わった。

 

事件其の五:誘拐未遂。店舗管理者の誘拐を試みるも失敗。

 

 

上記の事件は複数の店舗で起こった事件であり、私が勤めている間に起こった事件である。

 

大きな事件は以上であるが、日常的に様々なトラブルに遭遇する。

 

例えば、店舗事務所への怒鳴り込みや、仲間を連れてきてめちゃくちゃにしてやると脅迫されたり、器物破損、いたずら等、数えきれない程のトラブルは、どこの店舗でも同じではないだろうか。

 

腹いせしたくなる気持ちは分からなくない。しかしながら、最低限のマナーは守るべきであり、全て自己責任であることを理解して遊戯して頂きたい。

 

感想

やはりお金ね恨みはほんと怖いの一言ですね、景気が悪くなるにつれてギャンブする人が多くなると聞いたことがあります、

お金がないから手元のお金を倍にしようと一発逆転の勝負をする、負けても当たって連チャンさえすれば、なんて考えでお金を借りる、その負の連鎖がづっとつづくように思いますね

Sponsored Link

5 Responses to “パチンコ店でどんな事件があったのか聞いてみた”

  1. 熱くなって、人間性ぶっ壊れて、みたいな人間がいて成り立ったんてんじゃないの?ギャンブル店なんて。関係者の正論なんぞ反吐がでるわ

  2. 全面的に同意できますね
    パチンコは遊戯、娯楽です
    公式には賭博ではありません
    ゲームセンターでゲームをして、一回で負けたから返金しろといいますか?
    クレーンゲームで景品が取れないから返金しろといいますか?
    負けたにせよ勝ったにせよパチンコ玉を借りて、遊戯する権利を買ったのだからお金が帰ってくるはずないんですけどね(^^;

  3. 偶然見かけた。勝ち負けのわからないギャンブルに同意して金使ってんだから逆恨みはやめろよって発想。あなた人間のクズですね。

コメントを残す