CR花の慶次X │ 保留の信頼度から初当たりに必須な重要予告の信頼度

パチンコ花の慶次シリーズの新作は「CR花の慶次X雲の彼方に」が登場です。 待ちに待った花の慶次の新シリーズ。本機は初代花の慶次の正統進化マシンとなっており、前作まであった蝶柄は今回はなくなり、金色出現が最も期待できる色となります。シンプルな演出の中に熱いポイントがある!まさに初代仕様ですね。新筐体の「ReLf」の大きな特徴は2つ。筐体上部に隠れてるReLfフラッシュは上部が開いて光でチャンスを告知。筐体左したにはるLINKAGレバーは押し込む支持がでたらチャンス!最終煽りなど肝となる場所で出現します。この記事では「CR花の慶次X雲の彼方に」の通常時の先読み保留演出や通常時のリーチ信頼度や法則、そして確変中の演出を紹介していきます。

 

■保留信頼度

%e8%b5%a4%e4%bf%9d%e7%95%99

緑保留⇒約10%

赤保留⇒約55%

虎柄保留⇒大当たり濃厚

虎柄出現は確変濃厚

緑保留はSP発展濃厚。信頼度こそ高くありますが、出現率も高く大当たりの絡みやすいのが特徴です。
赤保留は出現しただけで半分以上が大当たり結びつく激アツ保留だが出現率が低い
虎柄保留は大当たり濃厚!
本機のベースは初代慶次となっているので、通常保留や青保留でも大当たりすことが多いです。

また保留変化アクションは「傾」文字のパターンなら上位保留(赤)への期待が高い。その他のアクションは巨大化やボタン演出など。

 

■前田家家紋

%e5%ae%b6%e7%b4%8b

家紋予告は順目より逆順目のほうが若干、熱くなりますが気にしなくてよい程度

青⇒約1%

赤⇒約5%

金⇒約55%

 

■連続演出

%e9%80%a3%e7%b6%9a%e6%bc%94%e5%87%ba

桜連続×3⇒約20%

キャラストーリー連続×3⇒約25%

連続演出は2つ、どちらも擬似×3が期待度が高くなる。キャラストーリーは4武将やストリーなどがある。

連続演出の法則として、保留4時の変動ならガセ演出がなし。

■金系演出

%e9%87%91%e6%bc%94%e5%87%ba

CR花の慶次X(いくさ)プレミアの虎柄を除くと最も期待できる色が金になります。出現ポイントも多く、大当たりに必須予告ともいえます。

代表的なものは4つ「ムービーコメント」「セリフ」「前田家家紋」「螢扇子変化」

金演出の信頼度⇒約35%

 

■もののふXゾーン

%ef%bd%98%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%b3

もののふXゾーン⇒約45%

保留先読みの煽り成功から突入する。金系やキセルと複合することも多く、大当たり結びつきやすいゾーン演出です。

 

■傾奇ゾーン系

%e5%82%be%e5%a5%87%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%b3

傾奇ゾーン⇒約5%

極傾奇ゾーン⇒約18%

超傾奇ゾーン⇒大当たり濃厚

傾奇ゾーンの突入でSPリーチ発展濃厚になります。

 

■キセル予告

%e3%82%ad%e3%82%bb%e3%83%ab%e4%ba%88%e5%91%8a
 信頼度は約75%

花の慶次の代名詞ともいえるキセル予告は初当たりには欠かせない演出です。

今回のキセルは歴代慶次史上最高クラスの期待度。

出現ポイントはSP発展時だけでなく、風流リーチ発展後にボタンPUSHからも出現する。

初当たりの40%に絡むの非常に重要な予告

■リーチ後演出

%e6%bf%80%e7%86%b1

好機⇒約10%

家紋襖⇒約50%

金襖⇒約65%

激熱⇒75%

キセルの次にインパクトのある予告とえば、金襖!申し分ない信頼度になっています。その他の家紋付きの襖も高信頼度!

 

■役モノ系演出

%e5%bd%b9%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

CR花の慶次X(いくさ)の新筐体にはシンプルで熱いフラッシュ演出があります。

先光り演出⇒約55%赤○の場所です。

天火無双ランプ赤⇒約25%黄○の場所です

ボタンバイブ⇒約50%

筐体になしかしら発光があれば大チャンスということですね。

CR花の慶次X(いくさ)~雲の彼方に~リーチ演出

■四武将リーチ

%ef%bc%94%e6%ad%a6%e5%b0%86%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%81

伊達政宗⇒約3%

真田幸村⇒約5%

奥村助右衛門⇒8%

直江兼続⇒約12%

■チャンスアップ信頼度

赤タイトル⇒約10%

赤テロップ⇒約15%

赤カットイン⇒約45%

定番の四武将リーチはトータル信頼度は低く期待できないように感じますが、チャンスアップ(赤タイトルや赤文字)で信頼度アップ。

中で最終の赤カットインは発生率が低いですが、出現すれば半分が大当たりに結びつきます。

この四武将リーチは大当たり占有率は40%近くあります。初当たりメインSPリーチです。

 

■前田慶次リーチ

%e5%89%8d%e7%94%b0%e6%85%b6%e6%ac%a1%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%81

信頼度⇒約55%

本機最強のリーチになります。このリーチのチャンスアップはテロップ文字(赤)のみです。発生すれば大チャンス!

発展するには四武将リーチ中に出現する「傾奇御免」からです。ガセで終ることも多いがボタン出現で発展濃厚です。

 

■初陣の餞リーチ

%e5%88%9d%e9%99%a3%e3%81%ae%e9%a4%9e

信頼度⇒約50%

風流から発展します。前田慶次リーチに引き劣らない期待度になっています。

前田慶次リーチと初陣の餞リーチは(筐体上部のレルフラッシュと押しレバーのリンケージが起動します)

 

■ストーリーリーチ

%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc

「戦国の女」「紫の瞳の涙」「幼き後婆」の3種類あります。

信頼度⇒約35%(3種類同じ)

ストーリーリーチは白襖から発展します。初代の法則では白襖以外でストーリーに発展した場合は大当たり濃厚でしたが、CR花の慶次Xでは、その法則が引き継がれているのか!?

 

■もののふSPリーチ

%e3%82%82%e3%81%ae%e3%81%ae%e3%81%b5%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%b9

伊達政宗⇒約5%

真田幸村⇒約10%

後藤又兵衛⇒約12%

奥村助右衛門⇒約20%

直江兼続⇒約25%

もののふチャンスは新キャラの後藤又兵衛の5種類。チャンス目からの新もののふチャンスから発展する。

赤テロップや赤タイトルはチャンスアップ。

発展リーチ決定後に前田慶次リーチにかわる激アツの展開もあり!

Sponsored Link

CR花の慶次X 確変(戦モード)の詳細

大当たり後のラッシュを簡単に説明しておきます。

初当たり時のランウド中にLINKAGレバーを押して役モノが発動すれば確変の戦モードへ。戦モードのタイプの異なる2種類のモードから選択可能です。「戦モード」初代花の慶次の大ヒットの要因となった戦ラッシュはシンプルに楽しみたい方にオススメです。城門突破なら16R大当たり!心配しても復活パターンも搭載してあります。「猛ラッシュ」たけきラッシュと呼びます。新演出のラッシュとなっており、様々なルートがあり、見方のSPリーチになれば、継続or勝利。劣勢になるとピンチとなる。演出の分岐を楽しみたい人向けです。

■戦モード

%e5%9f%8e%e9%96%80

戦ラッシュの重要なポイントは分岐演出です。

白セリフ⇒勝利期待度約25%、敗北率約25%

赤セリフ⇒勝利期待度約80%、敗北否定

赤セリフなら城門到達濃厚になり、勝利期待度も高い!

チャンスアップ演出として、3段階ある慶次の顔アップは中以上ならチャンス。ホラ貝の音も2回発生でチャンス。

%e5%9f%8e%e9%96%80%e7%aa%81%e7%a0%b4

城門突破で16R大当たりが約束されるので力が入るポイントです。

シンプルな演出に見えますが、ボタンやメーターの速度などチャンスアップは豊富!

カットイン(小)⇒約65%(大なら好機)

ボタン青⇒約70%

ボタン赤⇒約80%

メーター通常⇒約65%

メーター遅い⇒約85%

メーター高速⇒鬼アツ

城門突破には別ルートの一撃押しルートが存在している。出現レアでおそろく、大当たりの期待度もここで紹介した通常ルートより熱いことになるでしょう

■猛モード

猛ラッシュは戦ラッシュに比べて先読みが大当たりに絡むので非常に重要です。

%e6%96%ac%e6%92%83%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88

新撃ルーレット演出⇒約53%(画像参考)

焔の陣先読み演出⇒約50%(枠が炎に包まれる)

傾奇御免演出⇒約90%(最終到達時)

戦Xゾーン⇒鬼アツ(ハズレ例あり)

%e5%88%86%e5%b2%90

分岐演出は3つ各勝率は以下の通り

崖⇒約55%

捨丸&岩兵衛⇒約80%

真田・後藤⇒約35%(敗北の可能性も高い)

本陣急襲は約50%が敗北するので大ピンチ

 

■猛モード(SP)

%e5%be%8c%e8%97%a4

猛SPは前田慶次・真田幸村・後藤又兵衛の3人が登場。敵軍を撃破すれば16R大当たりorランクアップボーナスとなる。

このSPに注目ポイントは、「リンケージ演出」が発生するのかどうかです。それでは各SPの信頼度を見ていきましょう

前田慶次⇒約90%(リンケージ濃厚)

真田幸村⇒ボタン約40%、リンケージ約80%

後藤又兵衛⇒ボタン約45%、リンケージ約80%

リンケージ発生で80%以上の期待度になります。またSP中のチャンスアップ赤タイトルなら約75%の期待度になります。

 

CR花の慶次X(いくさ)時短100回転の殿モードの演出

緑保留⇒約8%

赤保留⇒75%

朱槍セリフ⇒(赤)約10%(金)約65%

前兆予告(強)⇒約35%

爆破探査⇒煙し(小)約10%(大)約30%

救援ルート⇒約10%

懺滅ルート⇒約5%

殿Xゾーン⇒約65%

前田慶次ルート⇒約50%

斬撃カウントアップ⇒約80%

家紋役モノ金エフェクト⇒約60%

リンケージチャンス⇒約50%

殿モード中の代表的な演出を紹介でした。引き戻し率あ約27%と高いので、引き戻す頻度も高くなります。

信頼度50以上の演出には注目してください。

■CR花の慶次X(いくさ)スペック復習■
大当たり確率は1/319確変中は1/137V確ループタイプ。継続率は65%の電チュー入賞時の50%は16R約2400発の出玉が期待できる。歴代慶次の中でも最大出玉となっています。16Rに偏ったときの一撃性は魅力があり。バトル敗北時にも3Rですが、出玉を得ることができ時短が100回転が付いてきます。等価ボーダーラインは19と新基準機としては若干甘めかもしれません。オーバー入賞が可能なのか、電サポ中の止め打ちで現状維持できるのかがカギになってきます

 

Sponsored Link

2 Responses to “CR花の慶次X │ 保留の信頼度から初当たりに必須な重要予告の信頼度”

  1. マイホ本日新台初日だったんですがいつものように仕事終わり慶次コーナー覗いたらそこそこ出してる感ありましたね。
    その反動でルパンコーナーは…汗
    予想通り空き台だらけで…乙
    ルパンそろそろピンチですね…涙
    ボクは慶次との相性超悪くてダメなんですよね…汗(ー ー;)
    と言うわけで悩んだ結果本日も牙狼コーナー直行でした…笑
    でも見てると慶次面白そうですよね笑
    相性悪いけどそのうち打ってみましょうかね⁉︎汗

    • どうも~~
      花の慶次Xは初代花の慶次にプラスα演出を追加した感じです。
      やじんさんは初代花の慶次を打たれたことがあるのかわかりませんが、法則が多く、シンプルな演出の複合で信頼度が上がったりします。
      ゴチャゴチャしてないところがいいんですよね~
      スペックもメリハリがあるのもポイント!一撃性は高いですよね
      少しでも興味がある台は打ってみる!これですよ^^
      ルパンはどうなんでしょうかね~地域差もあると思いますがボチボチの人気なのでしょうか
      1ついえることがあります!
      牙狼魔戒の花の演出は最高クラスです!やはり一番面白いです
      なので撤去まで打ちつくせ~~笑

コメントを残す