CR銭形平時withでんぱ組の保留の法則はコレ!攻略要素も高いイチオシの機種!

国民的時代劇銭形平次が人気アイドルグループでんぱ組みとコラボしたパチンコ機「CR銭形平時withでんぱ組.inc」が高尾から登場しました。

以前、京楽から販売されていましたが、版権を譲ったそうですね。この記事では銭形平次でんぱ組の保留を含めた先読み演出から、リーチ信頼度、そしてボーダーラインを紹介していきます。

CR銭形平時withでんぱ組の保留

保留 信頼度
千両箱(銀) 約20%
千両箱(金) 約70%
十手(赤) 約78%
十手(キレパンダ) 約90%

千両箱保留は銀と金の2パターンがあり、銀では過度の期待は禁物です。

十手保留は青・緑・赤・キレパンダの順で期待度が上がっていく。赤保留は千両箱(金)より熱いです。

また、特殊保留も存在しており、アイテムによって様々な法則が用意されているので紹介していきます。

御用保留⇒4R大当たり以上が濃厚

遊郭保留⇒先読み遊郭ゾーンが濃厚となる

煙管保留⇒SPリーチ発展&信頼度アップ

銭金保留⇒金曜日限定の激アツ保留のようです。

大当たり動画を数例確認したところ、保留変化がなくても大当たりしたいるケースも多く見られました。ラトミドルスペックというものあるのでしょう。

ゾーン先読み

ゾーン 信頼度
遊郭ゾーン 約14%
超遊郭ゾーン 約67%
てぇへんだゾーン 約42%
ガッテンダゾーン 約54%

ワクワクする先読みゾーン演出は2種類存在している。

遊郭ゾーンは通常ならチャンス。上位の超遊郭ゾーンになり上がれば一気に信頼度は上昇し大チャンスとなる!でんぱ組みの図柄変化にも注目しておこう。

「てぇへんだゾーン」は発生するだけで大チャンスのゾーンです。上位ゾーンが「ガッテンダゾーン」になります。

擬似連

擬似連 信頼度
×2 約5%
×3 約28%
×4 大当たり濃厚

予告の基本となるのが擬似連です。「CR銭形平次withでんぱ組.inc」では大当たりの必須予告は擬似×3です

ストーリー連続(でんぱ組)ならチャンスアップになり、激アツの捕物帳リーチへの期待度が高まる。

また、専用煽り演出成功から発生する「疾風ゾーン」は実写リーチor忍子捕獲への発展が期待できます。

擬似連の種類、回数によって異なる法則があるのを知っておきましょう。

激アツ予告編

次回予告 約65%
群予告 約86%
キレパンダ予告 約92%
 
 十手乱舞  約65%

ここで紹介した予告が1つでも発生すれば大当たりは目前!!

次回予告は先読み演出成功から発生。文字の文言にも注目です。

群予告は実写リーチに中に出現します。信頼度は申し分ないありませんね。

キレパンダ柄。高尾の激アツチャンスップ柄は発生場所不問で鬼アツです。出現頻度は意外と高いように感じます。

十手乱舞はSP発展じに発動する「CR銭形平次withでんぱ組.inc」のメイン役モノです。(4大捕物の1つ)

CR銭形平次withでんぱ組リーチ演出

平次実写 信頼度
約29%
十手 約35%
約45%
鬼面組御免 約55%
お静×平次 約30%
八五郎×平次 約38%

図柄揃い大当たりのメインSPが平次実写リーチになります。信頼度は縄<十手<銭<鬼面組御免の順となり各10%ずつ信頼度が上昇しています。

中でも最も熱い、鬼面組御免は縄・十手・銭の発展時発生する。SP中のカットインでは紫<ピンク<赤の順です。

銭形チャンス

小悪人リーチなどから発展する銭形チャンス。トータル信頼度は50%と高い。直接実写リーチを発展するより銭形チャンス経由の方が熱いことになる。

プレミア演出として、全回転が発生することもある。

忍子捕獲

弱リーチ外れ後に発生する忍子捕獲演出の信頼度は約22%。

追いかけるときのエフェクトが赤ならチャンスアップです。

こういった地味な演出が個人的には一番好きです。

Sponsored Link

ST中の予告&リーチ

「CR銭形平次withでんぱ組.inc」の「あっぱれモード」と「大江戸捜索モード」の2種類があります。モードは大当たりラウンドに応じて変化する仕様です。

銭形・御用・逆転ボーナスなら大江戸捜索モードへ。忍子捕獲演出からの大当たりなら、あっぱれモードへ突入する。

大江戸捜索モード

大江戸バトルリーチ 約48%
一撃リーチ 約42%
万華鏡リーチ 約55%

大江戸捜索モードは悪党を捕獲すれば大当たりとなるモードです。

SPに発展さえすれば、半分以上が大当たりに結びつくので、リーチに発展する先読み演出の重要となる。

ガッテンーン・好機・フラッシュなどが発生すれば好機。

あっぱれモード

応援ボタン 約70%
でんぱ組歌リーチ
ガッテンダ 約50%
だだだだだだっ! 約25%

でんぱ組の演出が楽しめる「あっぱれモード」は2種類ある歌リーチにの後半に発展することが重要になります。

その為には先読み予告との絡みが大事になってくる。中でもハート保留は信頼度約50%と大チャンス。

※両モード共通の加速ボタン連打は信頼度70%

CR銭形平次withでんぱ組.incスペック詳細

大当たり確率 1/256⇒1/73
確変突入率 100%
継続率 65%
賞球 4&1&4
出玉

16R:2230発

12R:1770発

8R:1180発

4R:590発

ヘソ入賞時
12R確変 35%
4R確変 51%
16R確変(RUB) 0.5%
12R確変(RUB) 0.5%
8R確変(RUB) 1%
4R確変(RUB) 12%
電チュー入賞時
16R確変 3%
12R確変 56%
4R確変 29%
16R確変(RUB) 0.5%
12R確変(RUB) 0.5%
8R確変(RUB) 1%
4R確変(RUB) 10%

スペックを見た感想ですが、確変突入率100%は嬉しい内容ではないでしょうか。

新規準機になって確変に突入しない、継続しないパターンで大敗することも少なくはありません。

確変突入率100%なら、確変振り分けに悩まされることがありませんからね。

大当たり振り分けに関しては、ミドルスペックらしいとゆうか、RUB(ランクアップブーナス)の振り分け0.5とか必要ないだろっと個人的に思います笑

16R出玉は2230発と魅力的ですが、ヘソ入賞時で0.5%、電チュー入賞で3%しかありません。1日打っても見れるか見れないかの振り分けです^^;

メインは12R大当たりです。これでも1770発獲得できるので十分ですけどね!

等価ボーダーは18.7と新規準機としては甘い方です。

攻略要素

ボーダーラインをさらに甘くしてくれる攻略要素が本機にはあります!

それは、捻り打ちです。

極端に弱め打ちをしなくとも、意識するだけでオーバー入賞が見込めます。

通常消化でもオーバー入賞が見込めるので、積極的に狙えば大半は成功します。

超優秀アタッカーは現役では最高クラスではないでしょうか。

電チュー賞球は1発なので、増やす事はできませんが、開いて2発の繰り返しで現状維持はキープできます。

 

オーバー入賞を狙いつつ、サポ中は現状維持する!これが攻略要素です。

どれだけの出玉を増やせるのかにもよりますが、甘いボーダーをさらに下げることも可能です。

 

導入するホールは多いと思いますが、ビッグタイトルとはいえ、ヒットするのかしないのかわからない機種を大量導入することはありません。

実際、僕の近くのホールでも5台未満です。その為、扱いはよくありません。

 

ですが、積極的に狙いたい機種なのは間違いありません!

演出内容も京楽を引き継いでいる場面もありますし、高尾ならではのサブ液晶を使ったアクションも見物の1つです。

CR銭形平次withでんぱ組は楽しみながら打てますし!そして勝てる台です。

Sponsored Link

コメントを残す