公開日:2013/08/11
更新日:

パチンコ 呪怨(じゅおん)止め打ち手順

 

 008

 

パチンコ呪怨の確変中(電サポ中)止め打ち3回ワンセットです 

 

1回目が開いたら2発

 

2回目が開いたら2発

 

3回目が開いたら2発の消化ですごく簡単です

 

3回目のインターバル留めが必要ないので開いたら2発打つの繰り返しで大丈夫ですよ

(ヒネリ打ちの練習で2発目をヒネリ入れても精度上がるしいいと思います)

 

画像を見てもらえばわかると思いますが、スルー周辺釘が悪いです、少しでもマイナス調整されてるとスルーが足りません

 

止め打ち手順は簡単だけど釘が・・・って感じですね

 

画像での実践では2発づつの消化ではスルーが足りませんでした

 

その時は3回ワンセット 2回目の開放で止めて3回目の開放で打ち出しですよ

 

ずっと弱め打ちで消化してて2回目の開放で止める最後だけをヒネルのがベストですね

 

電サポ消化する時はある程度、上皿の玉を取り、どれぐらい増減するのかをきっちり見て下さい

 

玉が増えればボーダーは甘くなり、減れば辛くなりますから

 

 

上級者の方は弱め弱め強めのヒネリを入れた3発打ちでの消化だと思います

Sponsored Link

One Response to “パチンコ 呪怨(じゅおん)止め打ち手順”

パチンコ呪怨の大当たり振り分け(当選時の内訳) | 土日で勝つパチンコ にコメントする

おすすめ関連記事